【晩ご飯が楽になる!】週末に1週間の献立を決める6つのメリット

夕食 献立 めんどくさい 決める 1週間

毎日のご飯作り。
はっきりいって面倒ですよね。
仕事で疲れて帰ってきて、そこからさあ、何作ろう。

どうすれば手を抜けるかなと考えを巡らせ、
そのくせ手抜き料理が続いては、罪悪感に苛まれる。
そんな永遠のループに陥っていたのが、私です。
疲れたことを理由に、ついつい外食に頼ってしまう。。。

あ〜。また作らなかった。。。

と。そもそもどうしてこんな気持ちに
ならなければいけないのでしょうか。
古き良き母親像ときたら、令和になっても
私たちを苦しめてくるではありませんか。
男女雇用機会均等法が1986に施行されて、
早30年!一体いつになったら、夫婦間の
パワーバランスが平等になるんだ〜〜〜!

と怒っている内にも日常が続いていきます(笑)

私には作り置きができない!

サラダ 作り置き

巷で流行の作り置き。
できるお母さんがやっている印象ですよね。
本当にすごいと思います。
でも、私にはできません。
いや、間違いました。

嘘です。

できないのではなく、
やりたくないのです。
だってだって、

「あ〜1週間乗り切った〜!!!
やっと寝れる!」

という週末にお買い物に行って、
平日の晩御飯のための作り置きするなんて
考えられない!!!笑

みんな偉い!
休みだ〜とグダグダすることもなく、
作り置きモードをオンできるなんて!
そのやる気スイッチどこにあるんですか!!!
そう、私、相当無精者なんだと思います。

あと、やりたくない理由はもう1つあります。

「作り置きって美味しくない!」と、
私が思っているからです。
今たくさんの方を敵に回したかもしれませんね。。。
いや、私ができないだけなんですが。
私の腕のなさなのか、
作ってタッパーにおいてあるお惣菜って
なんだか美味しくないような気が
してしまうのです。

しかも、うちは旦那さんも子供も、
前日の残り物さえあまり食べてくれません。
もちろん、食べてくれるメニューもありますが、
そればかりを作るわけにも行きませんし。

あれ?なんだか作り置きの悪口
になってしまいました(汗)
できる方のことは心から尊敬します!!本当に。

美味しくないなんて言ってしまいましたが、
例え美味しいレシピを知ったとしても、
めんどくさくてやらないんだから、
そんなこと言う資格もないんです!

一時期下ごしらえ冷凍にも
チャレンジしたことがあります。
やり始めた頃、
これはなかなか便利だぞと思いましたが、

結局、続きませんでした。。。

買ってきたお肉やお魚に、
下味をつけてジップロックに入れて冷凍する!
ただそれだけです。
解凍して、あるいは凍ったまま、
フライパンで温めるだけ!
でも、これも、なんだか美味しくないように
感じはじめてしまい、
さらに、味付けのレパートリーの少なさに
「なんだかなぁ」となってしまったのです。

しか〜し!!

そんな超ズボラなこの私が、
とっても楽になるシステムを見つけたんです!

それは、
「1週間の献立を決めてしまうシステム!!!!」

ちなみに、私が作った献立はこんな感じです。

献立メモ
ある週の献立メモ

主菜と副菜と汁物の枠を埋めていきます。

え?100年前からありますけど

ってなりました?

なる方もいらっしゃるでしょう!
私もそう思ってました!!
でも、これやって初めてわかることが
たくさんあったんです!

そのメリットをお伝えします!

メリット1:何にも考えなくていい!

料理する女性 キッチン

もっとも大きいメリットが
「考えなくていい!」です。

これ、やりはじめて気づいたんですが、
実は献立を考える時間って
結構取られてるんですよ。
知らない間に、

私の脳の稼働時間を
まぁまぁな割合で奪ってたな〜!!!

と思いました。

1週間の献立を決めてからというもの、
帰宅後の動きが早い早い!
同じ献立を作るにも、夕飯作りの
時間はかなり短縮されました!
冷蔵庫を開ける回数も最低限。
何を作るか決まっているから、
取り出すものも決まっています。
品数が多くても
(そんなに多くもないですが)
献立さえ決まってれば、
その日使うものがパパッと取り出せる。


最初に決めて取り掛かるだけで、
こんなにも効率って上がるものか!!
と驚いています。

これまでも自分では、割とチャチャっと
やっていたつもりだったんですけど、
今思えばどこがチャチャっとや!
と言う感覚です。

メリット2:理由なき買い物がなくなる!

スーパー 生鮮食品

これも、なかなかのメリット!!
無駄なものを一切買わずに済むんです。
これまで何度、
ふにゃふにゃになってしまった野菜や、
カピカピになってしまった食材、
賞味期限が切れたものを
ゴミ箱に捨ててきたことか。
献立を決めるようになって、
無駄な買いものがなくなるので、
大幅な節約になりました!


これ、使い勝手がいいから。
美味しそうだから。
初めてみたから。
旬だから。

いろんな言い訳作っては、
必要ないものを買っていたんだな〜!
と気付かされたわけです!

日持ちする常備菜(人参・
玉ねぎ・じゃがいも)でさえ、
だいたい3個は入ってるから、
メインに使った翌日は、
お味噌汁に入れようとか、
使い切ることを目標に
献立を立てるようにしています。
それによって、

理由なき買い物がなくなるんです。

メリット3:冷蔵庫がびっくりスッキリ!!

野菜室 冷蔵庫
pho-to-coさんによる写真ACからの写真 

1週間の献立を終えた冷蔵庫はほぼ空っぽ。
これが、思いの外すごい達成感を与えてくれます。
「あ〜1週間頑張ったな〜」てな感じです。

気分がスカッとするのです。

今まで玉ねぎの皮や、ニンニクのかけらが
落ちていた野菜室も、なんなら、
底を拭き取ることができてしまいます!

「週末冷蔵庫の掃除をする」なんて、
雑誌の世界の話だと思っていた私が、
「いい女」気分の週末を迎えることができてしまうわけです。

週末、旦那さんや子供に優しくしちゃう!
なんだか心にも余裕が生まれるのです。

家事で達成感や満足感を得るということは
実は大きなメリットだと私は思います!
だって、誰も褒めてくれないじゃないですか!
頑張って、やっても
賞を受賞するわけでも、
賞金をもらえるわけでもない!

だけど、このシステムは、
空っぽの冷蔵庫が私を褒めてくれます!

気分がスカッと晴れるんです!

メリット4:冷凍庫もスッキリ!

冷凍庫 ストック
チョコクロさんによる写真ACからの写真 

我が家の冷凍庫は、
「これいつの?」と言う
お肉や魚介類であふれていました。
しかも、ものすごく中途半端な量(笑)

献立も決めず、「安い」とか
「使いやすそう」と言う理由で
選んだそれらは「とりあえず冷凍」されて、
カッチカチに。
いざ使おうと思っても、
解凍がレンジになってしまいます。
(朝に決めてないから、
調理直前になるんです)

結果、ムラがありまくる
解凍状態で調理するから、
美味しくない!

献立を決めはじめた頃は、
まず冷凍庫のものを消化する
ところから始めました。
中途半端な豚は豚汁にしたり、
エビはサラダにしたり。
もはや化石のような
何かわからない物体は捨てたり(笑)
そうこうしているうちに、
2週間もすれば冷凍庫までスッキリ!!
と言うわけです。

今は、お肉や魚を使う日が決まっているので、
当日帰り道に買うか、
週末に賞味期限を考慮して買うので、
レンジの解凍機能を使うことは
ほとんどありません。

冷凍庫まで綺麗に整理できる!
これも、なんとなくで
献立を決めない!!のが
コツだったんですね。

思いがけないメリットでした

メリット5:家族のリクエストに答えてあげられる!

ディナー 夕食風景

週末に1週間の献立をリストにするので、
その時に

「リクエスト受け付けます!」
と宣言します。

当日「何食べたい?」と聞いても、
「なんでもいいよ」としか言わない
我が家のメンバーが、
1週間となると
リクエストを言うようになりました。

その日のリクエストは出てこなくても
余裕があると出てくるようになるんです!

これも意外でした。
しかも、そのリクエストが
どんなに面倒臭いものでも
1週間のうちのどこかに
はめ込んであげればいいので、
時間のある日に当て込みます。

私としては、
リクエストに答えてあげたよ!
と偉そうにできるわけです(笑)

メリット6:外食が減る!!

食事する女性
Photo by Travis Yewell on Unsplash

これも私にとっては、大きなメリットでした。
クタクタになる日は、ついつい


「今日外で食べていい?」

とイベントにもならない外食を
繰り返していましたが、

よくよく考えると、
クタクタになるであろう日は予想できる!!

例えば我が家では、
水曜日は必ず1皿ご飯。
丼とかパスタとか、
全く労力を使わないメニューにしています。
私が、火曜日と水曜日が
早朝出勤の生放送対応で、
しかも水曜日は娘がお弁当の日。
クタクタになるのは目に見えている日だからです。


でも、そう決めて、
しかも材料は揃っているとなると、
作る気持ちになれるんです!

テンション上げない外食の機会はグンと減りました。
テンションを上げる外食は
相変わらずしていますが。。。(笑)

いかがでしたか?
それぞれのライフスタイルやルールがあるので、
作り置きの方が楽!と言う方も
いらっしゃると思います。
でも、私みたいに、忙しいくせに
作り置けないタイプの方には
是非試してもらいたい!

思いがけないメリットがたくさんあるかもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です